値段の高いタイ料理店に戦いを挑む千葉県船橋市の『アジア食堂ジェーン 日曜日に仕事と全然関係ない戦いもしている日本人コック【矢口 俊彦】の生き様と勝手な料理勝負とケチなお客への攻撃の日々 最大画面で見てね

<

プロフィール

タイ屋台料理アジア食堂ジェーン

Author:タイ屋台料理アジア食堂ジェーン
TEL:0800-400-9919
アジア食堂ホームページ↓
http://www.ajisyoku.com/
アジア食堂facebookページ↓
http://www.facebook.com/ajiasyokudou/
ぐるなびはこちら↓
http://r.gnavi.co.jp/a028200/

店長 矢口俊彦
モツ焼や、割烹、中華、タイ料理というキャリア
格闘技と映画を愛する42才
あと妻が好き 超好き 激しく好き
あとケンタッキーフライドチキンが好き
ゲイではない

最近の記事

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

オンライン

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

まあ、流行らないわな 

最近タイ料理店によく行っております。
勉強なので好きな料理を食べられないのが苦痛ですが
まだまだ行かないと、と思います。

かなり前にこのブログでも紹介した、
行徳のリトルバンコクへ行ってきました。

こういう書き方は良くないと思いますが
しばらく行きませんので店の情報は端折ります。

店の周辺で一時停止無視をしてしまい切符を切られる
アクシデントがあってテンションが低いまま入店。
そしていきなり嫌な予感。

タイ人の奥さんがいません。
カウンターに男性客1名のみ。

ここの日本人のご主人は一言多い方でたまにイラッとする時が
ありまして料理のが美味しいかと言うと・・・・
タイ人の奥さんの料理は美味しいと思います。

リトルバンコク0000
何か一味足りないソムタム
パパイヤによって味が変わってしまう料理なので
どこ店でも注文します 今回はイマイチ
リトルバンコク0001
仕方がないので以前から美味しいと思っている
鶏の辛子炒めを注文 まぁ美味しい
リトルバンコク0002
鶏の醤油煮
中華料理のようです
リトルバンコク0003
ねじれ房豆と海老の炒め物
豆の硬さがこの程度でよいのか分かりませんが
収穫はこれだけ

2年前から悪い意味で味に変化がなく価格は殆ど¥1000オーバー。
勉強できる料理もなくメニューにも変化なしでした。

飲食店の、味を守る大切さは分かっていますが、時代に合わせて
味、量、価格のバランスを取る事も大事だと思います。

アジア食堂も「量が多い」とか「味が濃い」とか「辛すぎる」とか
いろいろ言われていますが、去年味を変えて失敗したばかりです。

ですが私は『常に進化したい』と思っています。
幸いまだ勉強することがたくさんあるので
アジア食堂はまだ大丈夫です。



スポンサーサイト
2010/01/13 20:52|グルメTB:0CM:0
     

アジアファイトクラブ


アジアファイトクラブ(真ん中辺)

船橋武道センター 毎週日曜 11:30

twitter

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

鉄道的電光掲示板

≪アジア食堂からのお願い≫・・・・・・・ もっと注文して下さい!もっと飲みなさいよ!    このままだと料理の値段が上がります     食材の値段がどんどん上がっていますぅぅぅ ぅ    豚足なんて値段が倍になってしまい休売ですよぉぉぉぉ    
近況コメント (1/31 up)
タイ屋台料理 アジア食堂 ジェーン

今日はどんな日?

絶叫マシンは富士Q

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。